GB NEWS FREE EDITION 第237号2019年1月29日


▼その他の標準化動向

工信庁科[2018] 103号 工信部、業界標準制定改正計画(2018年第5期)を通知

◯工信厅科〔2018〕103号 工业和信息化部办公厅关于印发2018年第五批行业标准制修订计划的通知

【情報源】工業信息化部(MIIT) / (更新日 2019/01/16)

化学工業、建材、鉄鋼、船舶、航空、軽工業、電子、通信、食品などの業界標準、合計158件(制定131件、改正27件)。以下はその一例。
◆化学工業
・タイヤ強度とビードアンシーティング試験機(改正)
・化粧品包装材用紫外線(UV)硬化塗料(制定)
◆建材
・和式便器(制定)
・衛生陶器の表面品質評価方法(制定)
◆鉄鋼
・自動車用プッシュプルケーブルコア(制定)
◆軽工業
・電動自転車用リチウムイオンバッテリー製品の規格寸法(改正)
◆電子
・スマートスピーカーの技術規範(制定)
◆通信
・ナビゲーションと位置情報サービス(制定)
・IoT向けNB-IoTネットワーク管理の技術的要求事項(制定)

■ 詳細は出所情報を参照ください ■
出所情報: http://www.miit.gov.cn/n1146285/n1146352/n3054355/n3057497/n3057498/c6602197/content.html
 

広東省市場監管局[2019] 7号 広東省市場監管局、同省地方標準制定計画を通知

◯2019年第7号 广东省市场监督管理局关于批准下达省地方标准制修订计划项目的通告

【情報源】広東省市場質量監督管理委員会 / (更新日 2019/01/17)

以下を含む41件。
・自動車用電子タグのアプリケーションプラットフォームに関する一般的な技術要件
・自動車用電子タグシステムの情報セキュリティに関する一般要求事項および検査法
・製品ライフサイクルのトレーサビリティに関する一般要求事項
・IoT応用システムのセキュリティ管理に関する要求事項

■ 詳細は出所情報を参照ください ■
出所情報: http://gdamr.gdgs.gov.cn/gdscjg/02_02/201901/6ce486be7a0747bd99ac3dcbca921b83.shtml
 

全国消費品安全標準化技術委員会、消費財関連国家標準2件の意見募集原稿を公示

◯关于《消费品中可挥发性有机物含量的测定》等2项国家标准征求意见的函

【情報源】中国標準化研究院(CNIS) / (更新日 2019/01/18)

意見募集が始まったのは、以下の2件。
・消費財に含まれる揮発性有機化合物の含有量測定
・消費財に含まれるフタル酸エステル類可塑剤の検査方法:熱分解-ガスクロマトグラフィー/質量分析法
意見募集期間は2/12まで。

■ 詳細は出所情報を参照ください ■
出所情報: http://www.cnis.gov.cn/gbzqyj/201901/t20190118_24709.shtml
 


▼法規認証動向

川府発[2019] 4号 四川省政府、青空防衛戦実施方案など実施方案9件の公布を通知

◯川府发〔2019〕4号 四川省人民政府关于印发四川省打赢蓝天保卫战等九个实施方案的通知

【情報源】四川省政府 / (更新日 2019/01/17)

同省政府は、大気、河川、飲用水水源、農村汚染など環境保護関連の実施方案9件を公布した。青空防衛戦実施方案には、国6 排出ガス規制*を7/1から前倒し施行することなどが定められている。
*訳注 ガソリン、ディーゼルのいずれもが対象になると見られるが、a段階、b段階の別には触れていない

■ 詳細は出所情報を参照ください ■
出所情報: http://www.sc.gov.cn/zcwj/xxgk/NewT.aspx?i=20190116202300-549605-00-000
 

粤府[2018] 128号 広東省政府、青空防衛戦実施方案(2018-2020年)を通達

◯粤府〔2018〕128号 广东省人民政府关于印发《广东省打赢蓝天保卫战实施方案(2018—2020年)》的通知

【情報源】広東省政府 / (更新日 2019/01/12)

大気汚染対策に関する目標値や実施項目について、下級部門に対して通達している。主な内容は下記の通り。
◆2020年までの目標……PM2.5 年平均濃度33以下など
◆実施業務…57項目
・クリーンエネルギーの供給能力増強
・新エネ車普及促進……2020年末までに珠江デルタ地域の路線バスを全て新エネ車に、2018年以降に新規登録されるタクシー(ネット予約タクシーを含む)は全て新エネ車、など
・公共交通機関の充実化
・国6排出ガス規制*を7/1から前倒し施行
・船舶や航空機への排出ガス規制を前倒し施行、など
*訳注 本文書には、ガソリン、ディーゼル、a段階、b段階の別に一切触れていない
*関連記事『 国発[2018] 22号 国務院、「青空防衛戦3カ年行動指針」を通知』『広東省環境保護庁、「広東省『青空防衛戦』行動計画(2018-2020年)」への意見募集を開始』

■ 詳細は出所情報を参照ください ■
出所情報: http://www.gd.gov.cn/gkmlpt/content/1/1055/post_1055797.html
 

国標委聯[2019] 1号 国家標準委と民政部、「団体標準管理規定」を公布

◯国标委联[2019] 1号 国家标准化管理委员会 民政部关于印发《团体标准管理规定》的通知

【情報源】国家標準化管理委員会(SAC) / (更新日 2019/01/17)

「団体標準管理規定(試行)*」に取って代わるもの。主に以下の3項目について規定している。
・制定……自由競争を妨げるものは禁止。制定までの流れや標準番号のつけ方など
・実施……団体の会員や起草に関与した企業でなくとも自由に準拠を宣言を認めなければならないこと、国家・業界・地方標準に昇格させる行程の定義、など
・監督……団体標準の制定は、県級政府以上の標準化部門や行政部門が監督することなど
※注意 出所情報(URL)をクリックするとファイルが直接ダウンロードされる
*関連記事『国質検標連[2017] 536号 質検総局と国家標準委と民政部、「団体標準管理規定(試行)」を公布』

■ 詳細は出所情報を参照ください ■
出所情報: http://www.sac.gov.cn/sbgs/sytz/201901/P020190117540602645253.pdf
 

北京市市場監管局、総合品質管理推進のための認証体系強化策に対する意見募集を開始

◯《北京市加强质量认证体系建设促进全面质量管理的实施方案》(征求意见稿)意见征集

【情報源】北京市質量技術監督局 / (更新日 2019/01/17)

これまで検討してきた、品質認証体系の構築・強化のために今後3-5年かけて同市で進める重点業務の21項目を文書化して意見募集にかけている。重点業務の中には、戦略的新興産業(IT、スマート機器、環境保護、新エネ車、新素材、人工知能など)の任意認証実施の推進などが挙げられている。
・意見募集期間 1/24まで

■ 詳細は出所情報を参照ください ■
出所情報: http://zjj.beijing.gov.cn/zwdt/V20190117111430133891.html
 

発改委、定例記者会見で外国資本参入の更なる制限緩和について表明

◯国家发展改革委举行1月份定时定主题新闻发布会 介绍宏观经济运行情况并回应热点问题

【情報源】NDRC(国家発展改革委員会) / (更新日 2019/01/22)

同委が、1/22の定例記者会見における同委報道官の対応録を公開した。同報道官は、前日国家統計局から発表された経済指標や、発電量、天然ガス供給量、生産能力の調整状況、社会信用体系の構築状況などについて報告を行った後、報道陣からの質疑に答えている。
この中で、目を惹くのは外国資本向け投資規制の緩和に関する内容。「外国資本の投資に対するネガティブリスト(2018年版)」で自動車や金融など22分野で規制緩和されたことが、中国経済に不利な影響を与えるとの不安の声が上がっていることへのコメントを求められ、以下の様な中国経済に対する好影響を例示した上で、今後も規制緩和対象を拡大する方針(サービス業、農業、製造業、医療などで単独資本経営を認める)を改めて示している。
・輸出入額の1/2、工業生産高の1/4、税収の1/5、就業の1/15を外資企業の投資が担っている
・テスラによる上海工場建設やBMWによる瀋陽工場建設などの投資額は数十億ドル規模にもなる(同額の公共事業投資に匹敵する効果があると示唆していると思われる)
*訳注 経済指標、発電量、天然ガス供給量、生産能力の調整状況、社会信用体系の構築状況などに関するもの。

■ 詳細は出所情報を参照ください ■
出所情報: http://www.ndrc.gov.cn/gzdt/201901/t20190122_926022.html
 

発改委と商務部と市場監管総局、市場最適化および消費促進のための会議を共同開催

◯国家发展改革委、商务部、国家市场监管总局联合召开优化市场供给促进居民消费电视电话会议

【情報源】NDRC(国家発展改革委員会) / (更新日 2019/01/18)

1/18、北京市で開催された。同部門の担当者や各報道機関記者に加え、各地の関連部門担当者などもテレビ電話を通じて出席した。中央政府がこれまでに発表している政策の貫徹が指示され、以下の5点が強調された。
・消費規模拡大……各地の状況に応じた、(特に環境配慮型およびスマート製品の)自動車や家電の消費促進関連支援政策の強化と、農村への普及拡大、など
・消費の質の向上……製品やサービスの標準体系を構築することで、品質の向上を促し、「量」だけでなく「質」の高い消費の促進、など。
・消費能力の向上……個人所得税特別控除政策の導入、出稼ぎ農民に対する給与遅配防止の通達、物価上昇に見合った社会的保障措置の実施、など。
・消費環境の改善……道路やエネルギー源など農村環境の整備、市場監督や消費者権益保護の強化、など
・消費政策の強化……健康、養老、家政など生活サービス業の税収優遇政策の導入、など

■ 詳細は出所情報を参照ください ■
出所情報: http://www.ndrc.gov.cn/xwzx/xwfb/201901/t20190118_925840.html
 

商務部の定例記者会見、ドイツ産業連盟による中国批判への見解を表明

◯商务部召开例行新闻发布会(2019年1月17日)

【情報源】商務部 / (更新日 2019/01/17)

1/17の定例記者会見における同部報道官の対応録が公開された。記者会見の中で、ドイツ産業連盟(BDI)が中国の市場開放に不満を示し、欧州連合(EU)に対し対中政策の厳格化を求める声明を出したことに対する見解を求める質問が出た。これについて報道官は、中独両国の経済・貿易は互恵関係にあり、批判は的外れだとした上で、(両国が競争関係にある)インダストリアル・インターネット、新エネ車、人工知能(AI)などの分野でも、それぞれが利益を得られるようになる可能性はあると語っている。

■ 詳細は出所情報を参照ください ■
出所情報: http://www.mofcom.gov.cn/article/ae/slfw/201901/20190102827681.shtml
 

工信部、商務部、人力資源社会保障部が年頭の記者会見で重点業務を表明

◯三部门介绍本部门落实中央经济工作会议精神的具体举措

【情報源】中国中央人民政府 / (更新日 2019/01/16)

国務院新聞弁公室1/16に開催した記者会見の会見録を公開した。3部門が挙げた注力業務の主な内容はそれぞれ以下の通り。
◆工信部(MIIT)
・自動車、船舶などの製造業の外資規制の更なる自由化、など
◆商務部
・外商投資法の迅速な公布、一帯一路構想に基づくEC市場の成長促進、など
◆人力資源社会保障部
・大卒者、出稼ぎ農民、退役軍人などの就職問題解決に向けた職業訓練の実施、など

■ 詳細は出所情報を参照ください ■
出所情報: http://www.gov.cn/xinwen/2019-01/16/content_5358307.htm#allContent
 

国弁発[2018] 128号 国務院弁公庁、「無廃都市」建設試行業務計画を通達

◯国办发〔2018〕128号 国务院办公厅关于印发“无废城市”建设试点工作方案的通知

【情報源】中国中央人民政府 / (更新日 2019/01/21)

各地方政府や関連部門などに対する「無廃都市」構想に関する業務通達。「無廃都市」とは、固体廃棄物を最小限に抑え、十分に資源化し、安全に処置することを目標とした先進的都市の構想*。
本計画は以下の様な内容を規定している。
・2020年までの目標……「無廃都市」建設のための基準づくり、など
・試行範囲……全国の10前後の都市を選出
・基本原則
・主要任務(以下を含む)
・実施計画……試行都市選出の後、今年上半期に試行都市政府が実施方案を発表、2021年3月末までに総括報告など
・保障措置……組織的指導力強化、資金面での支援強化、鉛蓄電池や廃車に関する違法行為取り締まり強化、宣伝強化
◇主要任務
・当局による巨視的指導……生活ゴミ、汚水汚泥、建築ゴミ、廃タイヤ、危険廃棄物、農業廃棄物、廃車などの固体廃棄物の収集と無害化処理のための設備を都市インフラ設備範囲に組み入れ、用地を確保、など
・工業の緑色生産強化……鉛蓄電池、駆動用バッテリー、電器電子製品、自動車を重点とし、拡大生産者責任制度を徹底、など
・農業の緑色生産強化
・生活ゴミ減量や資源化利用を推進、など
*訳注 固体廃棄物を出さないという意味でも、固体廃棄物を完全に資源化利用するという意味でもない

■ 詳細は出所情報を参照ください ■
出所情報: http://www.gov.cn/zhengce/content/2019-01/21/content_5359620.htm
 

海関総署公告[2019] 18号 「税関における輸出入貨物通関書類の作成規範*」を改正

◯海关总署公告2019年第18号(关于修订《中华人民共和国海关进出口货物报关单填制规范》的公告)

【情報源】海関総署 / (更新日 2019/01/22)

海関総署公告[2018] 60号 「税関における輸出入貨物通関書類の作成規範*」の改正を発表した。改正個所は第3条第5項など約30か所。2/1から適用、同日を以て海関総署公告[2018] 60号は廃止される。
*輸出入貨物通関書類の記入方法などのガイドライン

■ 詳細は出所情報を参照ください ■
出所情報: http://www.customs.gov.cn/customs/302249/302266/302269/2277900/index.html
 


▼品質検査・各種取り締まり結果

国市監質監函[2019] 40号 市場監管総局、23品目の抜き取り検査結果(2018年)を発表

◯国市监质监函〔2019〕40号 市场监管总局关于2018年电动童车等23种产品质量国家监督抽查情况的通报

【情報源】国家市場監督管理総局(SAMR) / (更新日 2019/01/18)

対象は以下を含む23品目(カッコ内は不合格数/検査数)。1328社1375製品中、不合格となったのは147製品。
◆合格率100%……圧延ローラー(0/30)1品目
◆合格率90%以上……LED照明(2/56)、セラミックパッキン蛇口(10/112)、永久磁石直流モーター(4/69)など11品目
◆合格率80%以上……携帯電話(5/30)、衛生陶器(洗面台)(9/87)、家庭用及び類似用途の過電流遮断器(12/82)、機器用スイッチ(4/28)など8品目
◆合格率80%未満……単気筒ディーゼルエンジン(15/23)、配線用遮断器(19/87)など3品目
*訳注 対象製品の詳細と合否は添付ファイルとして提供されている

■ 詳細は出所情報を参照ください ■
出所情報: http://samr.saic.gov.cn/tg/201901/t20190118_280453.html
 

中国標準
規格
クイック検索
GBNAVI
PROで
情報先取り!