GB NEWS FREE EDITION 第262号2019年8月6日


▼その他の標準化動向

工信部科技司、業界計量技術規範88件の承認待ち原稿を公示

◯《气体继电器校准规范》等88项行业计量技术规范报批公示

【情報源】工業信息化部(MIIT) / (更新日 2019/07/24)

機械、建材、石油化学、紡績、軽工業、通信、電子の計88件(以下を含む)。実施予定日はすべて12/1。
・JJF(石化)017-2019 自動車用ゴム製伝動ベルト測長器に関する校正規範
・JJF(建材)158-2019 セラミックパッキン蛇口の流量及び感度測定装置に関する校正規範
・JJF(建材)157-2019 温水洗浄便座一体型便器の水撃防止性能及び抗サイフォン機能試験装置に関する校正規範
・JJF(電子)0044-2019 液晶ディスプレイ接触角計に関する校正規範
・JJF(機械)1026-2019 原動機付車両向け燃料システムの気密性及び潤滑性試験装置に関する校正規範
・JJF(機械)1038-2019 自動車ロードテスト用ホイール回転計測器に関する校正規範
・JJF(機械)1036-2019 直流高電圧発生器に関する校正規範
・JJF(軽工)124-2019 電動自転車用充電器の試験装置に関する校正規範
公示期間は8/25まで

■ 詳細は出所情報を参照ください ■
出所情報: http://www.miit.gov.cn/n1146295/n1652858/n1653100/c7136200/content.html


▼法規認証動向

雄安新区、移動汚染源に対する全国で最も厳格な排出規制を全区に導入

◯雄安实行最严机动车排放标准

【情報源】機動車環境保護網 / (更新日 2019/07/29)

雄安新区管理委員会が、7/15、「雄安新区 移動発生源による汚染物質に関する低排出地域制定通知」を発表したと、中国環境報が報じている。
これに伴い、同区全域が即日、低排出地域に指定された。主な排出抑制対象は、原動機付車両や非道路移動機械が排出する一酸化炭素などの汚染物質。
通知の主な内容は以下の通り。
・7/15から、同区内の建設工程や工業企業で使用する非道路移動機械は、「非道路ディーゼル移動機械排気ガス濃度制限値および測定法」で定める排出ガス濃度制限値Ⅲ類要求(国内で最も厳しい基準)に適合していなければならない
・同通知の発行日(7/15)以降、同区内で新規に購入する非道路移動機械と重型運輸車両は、選択可能な場合は必ず新エネ車タイプを選択しなくてはならない
・2020/1/1、同区内の建設工程で使用する重型ディーゼル車は、少なくとも国5排出ガス規制に適合*しなければならない。また、「ディーゼル車の汚染物質排出制限値および測定法(無負荷急加速法および過負荷減速法)」の排出制限値要件にも適合していなくてはならない。
・2020/12/31までに、同区内のバス、環境衛生、軽型物流配送車は全て新エネ車に更新する
・燃料や自動車用尿素の生産や販売に対する管理を強化する

■ 詳細は出所情報を参照ください ■
出所情報: http://www.vecc-mep.org.cn/work/two/1540.html

応急管理部令 2号 生産安全事故緊急対応策管理実施法を改正

◯应急管理部关于修改《生产安全事故应急预案管理办法》的决定

【情報源】中国質量新聞網 / (更新日 2019/07/23)

今回改正が決まった実施法は、生産現場での安全に関わる事故が生じた際の対応策について規定している。
*具体的な改正内容は原文を参照

■ 詳細は出所情報を参照ください ■
出所情報: http://www.cqn.com.cn/cj/content/2019-07/23/content_7343357.htm

習主席、知的財産権の保護強化などを指示

◯习近平主持召开中央全面深化改革委员会第九次会议

【情報源】中国中央人民政府 / (更新日 2019/07/24)

習主席が主任を務める中央全面深化改革委員会の第9回会議が7/24に開催された。
会議の結果、以下を含む内容が関係部門に対して通達されることになった。
・科学技術における倫理の監督強化……国家科技倫理委員会の設立
・知的財産権の保護体制の整備
・農村部のインフラ整備促進
・上海協力機構の地域経済貿易協力モデル区を山東省青島市に設立、など

■ 詳細は出所情報を参照ください ■
出所情報: http://www.gov.cn/xinwen/2019-07/24/content_5414669.htm

浙江省生態環境庁、「浙江省企業環境信用評価管理実施法(意見募集原稿)」を公示

◯浙江省生态环境厅关于征求《浙江省企业环境信用评价管理办法(征求意见稿)》意见的通知

【情報源】浙江省生態環境庁 / (更新日 2019/07/25)

企業の環境保護に関する取り組みを定量的に評価する制度に対する意見募集を開始した。
意見募集期間は、8/5まで。
以下の7章22条から成る。
・総則……適用範囲、定義(企業環境信用評価とは、生態環境主管部門が企業の環境保護関連状況に基づき信用評価を確定および社会に公開するもの)など
・評価指標と等級……環境法順守(300点)、環境管理(200点)、生態保護(100点)、社会責任(400点)の計1000点満点で評価し、A(優秀企業)からE(劣等企業)の5等級に分類するなど
・深刻な信用失墜リスト……犯罪行為など著しい問題のあった企業をリストアップし管理するなど
・評価指数の有効期間および回復……信用失墜リスト入りした企業は、1年後にリストからの抹消申請可など
・評価結果の応用……等級に基づき抜き取り検査比率を調整など
・情報主体の権益保護……評価結果への異議申し立てなど
・附則

■ 詳細は出所情報を参照ください ■
出所情報: http://www.zjepb.gov.cn/art/2019/7/25/art_1201345_36134424.html

海関総署公告[2019] 125号 「外商投資を奨励する産業目録(2019年版)」実施に伴う通知

◯海关总署公告2019年第125号(关于执行《鼓励外商投资产业目录(2019年版)》有关问题的公告)

【情報源】海関総署 / (更新日 2019/07/29)

以下を含む内容を通知している。
・7/30以降、目録(2019年版)の範囲に含まれている外商投資事業における自社用設備については、国発[1997] 37号と海関総署公告[2008] 103号とその他関連規定に則って、輸入関税を免除し、その代わりに増値税を課税するという。
*関連記事『発改委と商務部による令 [2019]27号 「外商投資を奨励する産業目録(2019年版)」を公布』『発改委の担当者、「外商投資を奨励する産業目録(2019年版)」について解説』

■ 詳細は出所情報を参照ください ■
出所情報: http://www.customs.gov.cn//customs/302249/302266/2480148/2550959/index.html

工信部産業政策司、「製造業設計能力向上のための特別行動計画(2019-2022年)」に対する意見募集を開始

◯公开征求对《制造业设计能力提升专项行动计划(2019-2022年)》(征求意见稿)的意见

【情報源】工業信息化部(MIIT) / (更新日 2019/07/24)

工業デザインの基礎研究体系の見直し、公共サービスの向上、人材育成モデルの革新などを目的に制定するもの。
意見募集期間は8/2まで。

■ 詳細は出所情報を参照ください ■
出所情報: http://www.miit.gov.cn/n1278117/n1648113/c7148398/content.html

人力資源社会保障部、各地方の最低賃金を発表

◯多地发布最低工资“新标准” 六省市月最低工资标准超两千元

【情報源】中国中央人民政府 / (更新日 2019/07/25)

同部の発表した地方の最低賃金について経済日報が報じている。2000元を上回ったのは、上海市、北京市、広東省、天津市、江蘇省、浙江省など。記事中で紹介されている主なものは以下の通り。
・北京市……2200元(80元増)……最低時給は24元
・上海市……2480元(60元増)
・重慶市……1700元(300元増)

■ 詳細は出所情報を参照ください ■
出所情報: http://www.gov.cn/xinwen/2019-07/25/content_5414738.htm

雲南省政府、外資誘致の促進指針を発表

◯云南省印发“云10条”:支持外资以独资方式进入新能源汽车制造

【情報源】新能源車国家監視管理中心 / (更新日 2019/07/29)

雲南省政府が、このほど「外資誘致の盲点・ネック・問題を解決し外資を拡大することに関する指針」を公布したと、雲南日報が報じている。
目的として、国家政策の更なる推進や経営環境の最適化、外商投資拡大などを掲げている。
具体例として、外資単独資本による新エネ車生産の支援などが掲載されているが、それ以上の具体的内容は記載されていない。

■ 詳細は出所情報を参照ください ■
出所情報: https://www.evsmc.org/newsDetail?id=f50b9ba12b2d43f8b2845deb4917002b&type=2

上海市人民代表大会常務委員会、「浦東新区改革促進に関する決定」などを可決

◯促进保障浦东改革开放再出发 市人大常委会会议表决通过相关决定

【情報源】上海市政府 / (更新日 2019/07/26)

第13回会議が7/25開催された。
今回の会議では、以下の内容が決まったという。
・「浦東新区の改革促進に関する決定」を可決……浦東新区の改革促進のモデル地区に指定する。7/26から実施。
・「上海市標準化条例(改正版)」を可決……同条例を10/1から施行、など

■ 詳細は出所情報を参照ください ■
出所情報: http://www.shanghai.gov.cn/nw2/nw2314/nw2315/nw4411/u21aw1395330.html

国家知識産権局の副局長、知的財産権保護のための最新の取り組み状況を記者会見で紹介

◯国务院政策例行吹风会介绍全面加强知识产权保护工作最新进展情况

【情報源】中国中央人民政府 / (更新日 2019/07/23)

7/24に開催された国務院新聞弁公室主催の定例記者会見の中で、国家知識産権局の副局長らが、専利法*の改正状況などを説明し、質疑応答を行った。この中で、専利法の改正案はすでに全人代常務委員会の第1回審議で承認されており、権利侵害行為に対する懲罰的賠償制度の構築が決まっていることなどが明かされた。
*訳注 専利とは、特許、実用新案、意匠の総称
*関連記事『国務院、全人代に対する改正専利法案の趣旨説明』『全人代常務委員会、建築法など法律8件の改正を決定』『国務院常務会議、知的財産権の保護強化などを決定』

■ 詳細は出所情報を参照ください ■
出所情報: http://www.gov.cn/xinwen/2019zccfh/51/index.htm


▼会議案内

中国標準化研究院、標準規格草稿制作基礎講座の開催を案内

◯关于举办“标准编写技术”培训的通知

【情報源】中国標準化研究院 / (更新日 2019/07/26)

開催要項は以下の通り。
・内容:GB/T 1.1、 GB/T 20001の解説など
・開催日:8/29-30
・開催地:北京市
・参加対象:全国及び地方の標準化技術委員会、政府機関、研究機関、大学、企業などで標準化業務に従事している職員など
・参加費:1800元/人
・参加申し込み期限:8/27

■ 詳細は出所情報を参照ください ■
出所情報: https://www.cnis.ac.cn/tzgg/201907/t20190725_44941.html

中国標準
規格
クイック検索
GBNAVI
PROで
情報先取り!