HOME > お役立ち情報 > 中国の標準制度 > 企業標準 自己宣言制度

企業標準 自己宣言制度

20年以上にわたって「企業の製品標準制定および登録は企業の法定義務」として「登録制」で運用されてきた企業標準規格は、自己宣言制度に方向転換されることになりました。

この制度転換は、実は2014年6月に国務院が公布した「市場の公平な競争と秩序維持に関する指針」に遡ります。この中で、自己宣言制度の確立が謳われており、同年9月には李克強首相が中国質量大会(国家品質大会)で「製品およびサービス製品標準の公開により、中国における品質に関する市場への承諾を成し遂げる」と強調しています。

公開された企業標準は、こちらの「企業標準信息公共服務平台」で閲覧できます。



中国標準
規格
クイック検索
GBNAVI
PROで
情報先取り!